50代になってどんなファンデーション選びに悩んでいる方へ。50代の女性の肌に合うファンデーションを紹介しています。

50代のファンデーション

女性のほとんどは、だいたい50歳位に閉経を迎えますが、その5年前後に更年期の症状が出てくる人が多くなります。

これは、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が大きく減ってしまうが原因です。

エストロゲンは、「女性らしさ」を司るホルモンなので、これが減少することによってお肌にも影響が出ます。

エストロゲンには、肌の一番表面にある角層の水分を保つ働きや、肌の奥(真皮)で、コラーゲンやエラスチンの合成を促す働きなどがあります。

50代に近づくと、エストロゲンが減少してしまうことが原因で、今まで乾燥など感じたことのない人でもかさつきを感じたり、弾力を失った肌は、たるみやシワといった悩みが本格化してきます。

50代のファンデーションの悩みは、

  • 乾燥によってファンデーションが密着しづらくなる。
  • 若い頃よりも化粧崩れがひどくなる。
  • シワやシミなど、隠したい部分が今までよりも深刻なものになる。

50代になり、今までのものでは、ファンデーションが肌に合わなくなったと感じる人はが多く、そのような人たちはどのようなものに変えているのでしょうか?

このサイトでは、50代の人が愛用している人気のファンデーションをランキング形式で紹介しています。

今後のファンデーション選びの際の参考にしてくださいね。

リソウコーポレーション リペアファンデーション

保湿成分・・・無農薬栽培米をはじめとした植物の生きる力を活用した美容成分

■合成成分による化学的な方法や加工を用いていないアミノ酸やビタミンCを配合。

■石油由来原料不使用・全成分が天然由来。
■100%天然由来だけなので、使用期限(6ヶ月)あり。
■付けているのを忘れるような軽さ。

Copyright© 50代のファンデーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.